テキスタイルメッセロゴ

無料見積りのご依頼、資料請求等は

電話番号 

窓回りの不具合直します


ブログ

今週の「STAFFおすすめコーディネート」

毎週更新、今週の「STAFFおすすめコーディネート」のご紹介です。

 

コロナ下での生活にも慣れが出てきているような感じがしますが、

皆様いかがお過ごしでしょうか☺

 

当社では引き続きご来店の際の事前のご予約をお願いしております。

ご協力をよろしくお願いいたします。

 

それでは今週のご紹介です。

20211101-1

 

 

まずは、営業担当の深野のコーディネートです。

 

「FLAMENCO」

フラメンコが好きで、ずっと追いかけています。

 

おそらく”フラメンコ”という言葉からは、踊りを思い浮かべる方が多いと思いますが、

元々は唄が起源だと言われています。

 

特に唄が好きで、自分でも唄ったりしています。

唄だけ単独のこともありますし、踊りのために唄うこともあります。

もちろん踊りを観るのも好きです(自分では踊りませんが💦)

 

一般的なフラメンコのイメージは女性の踊り手さんが薔薇を口にくわえて、

頭の横で手を叩く、、、だと思いますが、実際にはそんなことはしません☻

 

FLAMENCOには曲種がたくさんあります。

その中の代表的な曲種から連想してカーテンを選んでみました!

20211101-2

 

こちらは、「Alegrias」という明るい曲種からイメージしました。

スペイン、フラメンコ、、、といえば水玉です。

本当はもう少しポップな、もっと大玉の、もっと原色を使ったものが

「らしい」感じなのですが、目指すものはなかなか見つからず💦

可愛いパステル系の多色水玉使い生地のカーテンに、

猫ちゃんが裾に並ぶレースを合わせて、可愛いけどちょっと小悪魔的な

アレグリアスの女性をイメージしてみました。

20211101-3

 

こちらは「Solea」という、フラメンコの母といわれる曲種をイメージしています。

大輪の薔薇と、アースカラーのレースで、

大地にしっかりと足をつけながらも情熱的なソレアのイメージを思い浮かべながら

選択しました。

20211101-4

 

最後は、「Siguiriyas」。

曲種としては重厚でドラマチック、浅田真央さんが躍ったフィギュアスケートの曲でも

おなじみのラフマニノフの「鐘」、そんなイメージの曲種に合わせた組合せを考えてみました。

20211101-5

自分好みのインテリアって、なかなかイメージが定まらないときありますよね☺

そんな時は、自分の好きなもの、趣味やよく使うものなどからイメージの

ヒントにするのも良いかとおもいます!

 

 

 

続いては、ショールーム担当の新田のコーディネートです。

 

「New Arrival」

最近新たにショールームに登場しました新柄のご紹介です。

鳥と花柄のPOPなカーテンです。

遮光1級で、防炎の生地でもありますので、

使い勝手がとても良いかと思います☺

20211101-6

 

こちらはダークブラウン。

コーディネートしたレースにもブラウンの糸を使用した蔦柄が刺繍されています。

同系色でそろえてみました。

20211101-7

 

 

こちらはベージュ。

白地をバックにしたベージュ模様なので、遮光生地ですがとても明るい印象です。

先ほどと同じ刺繍のレースのホワイトのものとコーディネートしてより明るく。

20211101-8

 

 

最後はブルーです。

遮光生地のためややグレーがかった薄めのブルーが、北欧系の図柄を

とても良く引き立てています。

20211101-9

遮光1級の生地で柄ものはちょっと珍しいので、

光もれを第一に考えつつも、かわいいカーテンにしたいという方にオススメです☺

 

当社では、インスタグラム・フェイスブックも随時更新しております。

そちらもご覧ください。

 


2021年11月1日 14:14


2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031