テキスタイルメッセロゴ

無料見積りのご依頼、資料請求等は

電話番号 

窓回りの不具合直します


ブログ

俳句あれこれ 第2句

『足袋つぐやノラともならず教師妻』

杉田 久女

 

 

今では足袋をはくことも、

ましてや足袋を繕うことなど皆無に近いとおもいますが、

久女さんの時代は公務員の家庭でも当たり前の事だったようです。

 

俳句にめざめた久女さんは、

夫の無理解や世間の目に傷つきながら

それでも、

妻としての役割を捨てることができなかったのでしょう。

その苛立ちと切なさ、

どれほど彼女を追い詰めていたでしょうか。

 

でも

令和の今でも、、、

女性であることで被る不利益は何もないといえるでしょうか?

 

 

奈須野 諒子

 

 

 


2019年12月12日 10:31


2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31